HOME 韓国速報.com 韓国経済.com Amazon ショップ
キム・ミニ「『泣く男』は第2の『アジョシ』?観れば違いが分かるはず」|韓国速報.com

韓国速報.com

このサイトは朝鮮日報・中央日報・mydaly・Kstyle・etcの韓国スター及び韓国ドラマを主に紹介しております。
韓国速報.com TOP  >  スポンサー広告 >  韓国スター >  キム・ミニ「『泣く男』は第2の『アジョシ』?観れば違いが分かるはず」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キム・ミニ「『泣く男』は第2の『アジョシ』?観れば違いが分かるはず」

2014-06-01-kim-mini-1.jpg

女優キム・ミニは最近韓国の映画界で一番注目される若い女優だ。「火車」での強烈な演技で観客の視線を一気に掴んだ彼女は、その後の「恋愛の温度」では同世代の女性たちから共感を得た日常生活の演技を披露し、もう一度印象に残るイメージチェンジを果たした。名実共に“信頼して見られる女優”になったこの女優が選択した次の作品、「泣く男」はどんな映画なのだろうか。

「『泣く男』は男性も、女性も好きそうな映画です。最近では女性の観客たちもアクションが好きですので。監督のスタイルや特色も出ますし。『アジョシ』よりは人にもっと集中する映画になったのではないかと思います。一つ一つのアクションより感情や眼差しにもっと気を使ったと思います」

「泣く男」はイ・ジョンボム監督が「アジョシ」以来約4年ぶりにメガホンを取った作品だ。強い男性のキャラクターが映画を率いる点とアクション映画というジャンルの特性により、第2の「アジョシ」になると期待を集めた。

「ご覧になれば(その違いが)お分かりになると思います。監督も『では、その次は第2の『泣く男』になるのか』とおっしゃいました(笑) でも、理解しています。ある作品が深く印象に残ったら、観る前までは自然にその作品を思い浮かべるしかないと思います」

今回の映画でキム・ミニが演じた役は、夫と娘を失い、認知症になった母親と一緒に暮らしていたところ、アメリカ出身の殺し屋ゴン(チャン・ドンゴン)のターゲットになる女性、モギョン役である。見た目は華やかなキャリアウーマンだが、内面的には激しい苦痛の中で一日一日を過ごすこのキャラクターに一番重要だったのは感情のトーンを維持することだった。キム・ミニは「感情を吐き出すことが容易ではなかった」と明らかにした。そう言いながらもこの役を選んだ理由もやはりその感情のためだったと話した。

2014-06-01-kim-mini-2.jpg

記事詳細はこちら
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1995912&categoryCode=IV

<
関連記事


韓国スター・ドラマ検索はこちら
http://kankoku.sakuraweb.com/

ブログパーツ
[ 2014年06月01日 15:59 ] カテゴリ:韓国スター | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

韓国芸能 人気カテゴリー&ページ
カテゴリ
JYJ (940)
2PM (341)
BOA (193)
PSY (73)
2AM (48)
2NE1 (86)
IU (65)
ZE:A (23)
F4 (23)
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。