HOME 韓国速報.com 韓国経済.com Amazon ショップ
東方神起、リパッケージアルバムにユンホ&チャンミンの自作曲を収録!|韓国速報.com

韓国速報.com

このサイトは朝鮮日報・中央日報・mydaly・Kstyle・etcの韓国スター及び韓国ドラマを主に紹介しております。
韓国速報.com TOP  >  スポンサー広告 >  K-POP関連News  >  東方神起 >  東方神起、リパッケージアルバムにユンホ&チャンミンの自作曲を収録!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

東方神起、リパッケージアルバムにユンホ&チャンミンの自作曲を収録!

2013-08-26-touhou-1.jpg

東方神起の7thリパッケージアルバム「Spellbound」に、2人が作詞と作曲を手がけたソロ曲が収録される。

今回の東方神起リパッケージアルバムには、後続曲「Spellbound」と共にユンホのソロ曲「November With Love」、チャンミンのソロ曲「Heaven's Day」など3曲の新曲が追加され、全15曲が収録される。

ユンホのソロ曲「November With Love」は、ユンホと作曲家のチンチャサナイ(本物の男)チームが共同作曲した、気楽に聞けるヒーリングミュージックで、美しいピアノのメロディが感性を刺激し、後半に加わる子どもたちのコーラスが純粋だった恋の思い出を表現している。

特に、ユンホの自作曲が東方神起のフルアルバムに収録されたのは今回が初めてとなり、これまで多数のコンサートで様々な自作曲ステージを披露してきたユンホのまた違った魅力を確認することができ、さらに熱い反応が期待される。

また、チャンミンのソロ曲「Heaven's Day」は、ユニークな楽器構成とミニマルなトラック構成が特徴のPB R&Bジャンルの曲で、感情豊かなイントロとコーラスのハーモニーが印象に残り、7thフルアルバムに収録された「Rise…」に続きチャンミンが作詞を手がけ、もう一度話題になる見込みだ。

東方神起は28日、KBS 2TV「ミュージックバンク」を皮切りにMBC「ショー 音楽中心」、3月2日にはSBS「人気歌謡」など、各音楽番組で新曲「Spellbound」のカムバックステージを披露し、新しい音楽と差別化されたパフォーマンスでファンはもちろん、視聴者たちの耳目を集中させる予定だ。

東方神起の7thリパッケージアルバム「Spellbound」は27日にリリースされる。

2013-11-24-touhou.jpg

http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1989127

<
関連記事


韓国スター・ドラマ検索はこちら
http://kankoku.sakuraweb.com/

ブログパーツ
[ 2014年02月21日 14:49 ] カテゴリ:東方神起 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

韓国芸能 人気カテゴリー&ページ
カテゴリ
JYJ (940)
2PM (341)
BOA (193)
PSY (73)
2AM (48)
2NE1 (86)
IU (65)
ZE:A (23)
F4 (23)
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。