HOME 韓国速報.com 韓国経済.com Amazon ショップ
2010年05月|(No..5249.5248.5247)| 韓国速報.com

韓国速報.com

このサイトは朝鮮日報・中央日報・mydaly・Kstyle・etcの韓国スター及び韓国ドラマを主に紹介しております。
韓国速報.com TOP  >  2010年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キム・ヨナ&李政洙の2ショット写真が話題!

2010-05-31-kim-yona.jpg

31日未明、ショートトラックのイ・ウンビョル選手のミニホームページには、フィギュアスケートのキム・ヨナ選手やショートトラックの李政洙(イ・ジョンス)ら、バンクーバー冬季五輪の主役たちの再会を収めた写真が掲載された。

選手たちは映画館や漢江近くなどで楽しいひとときを過ごしたという。ふざけあい、楽しそうに笑う様子が写っていることから、とても親しい関係であることがひと目で分かる。

バンクーバー五輪をきっかけにさらに親しくなった選手たちは、都合が合えば一緒にカラオケやカフェに行き、友情を温めており、これを偶然目撃した人々は、ほほえましさを感じている。

先月は李政洙やイ・ウンビョルらショートトラックの選手たちが、キム・ヨナのアイスショーに招待された。

キム・ヨナは31日午後9時、トレーニングのためカナダ・トロントに向け出国する予定だ。



(朝鮮日報)

スポンサーサイト
[ 2010年05月31日 20:37 ] カテゴリ:キム・ヨナ | TB(0) | CM(0)

『コーヒーハウス』のカン・ジファン、「視聴率は残念だが自信はある」!

2010-05-31-kan-g-1.jpg

SBS月火ドラマ『コーヒーハウス』のカン・ジファンが、ドラマに対する自信を見せた。カン・ジファンは31日午後、京畿道坡州のプリズム公団内にあるSBS月火ドラマ『コーヒーハウス』の撮影現場で開かれた現場公開記者歓談会で、ドラマの視聴率は残念だがドラマのクォリティーに対する自信はあると話した。

カン・ジファンは「最初『コーヒーハウス』をするということが冒険だった。この時間帯にするということもそうだし、シットコムとミニシリーズの中間の感じを持ったドラマだったので、冒険だと思って反応も気になった」と明かした。カン・ジファンは「先立つドラマが一桁台や10%台序盤で終わったと言っていた。このドラマも4話まで放映されたが、時期的にもワールドカップや天安艦事件など大きな事件や事故が起こり、弾みをつけれず残念だ」と正直に話した。

現在『コーヒーハウス』は8~9%で一桁台の視聴率を記録している。カン・ジファンのカムバック作として話題を集めたのに比べ、多少期待に及ばない数字だ。しかしカン・ジファンはドラマの視聴率は残念だが、ドラマのクォリティー自体には自信があると話した。カン・ジファンは「視聴率が低いといってドラマのクォリティーが落ちているとは考えた事がない。ドラマをずっとモニターしているが、ストーリーに対する自信はある。ドラマが新しい試みをしたこと自体と結果に対して満足している」と話した。



カン・ジファンは続けて「ドラマの前半部はシットコムでスタートしたが、今後ドラマとしてつながる過程を見せれると思う。ワールドカップのために2週ほど欠番になるが、その時間の間、弱点が見えていた部分を整えさえすれば、後半部ではもう少し良い結果が得れそうで気分良く撮影に臨んでいる」と話した。 『コーヒーハウス』は情熱を燃やし誰かの人生まで熱くするプロたちの話を描いた作品で、マニア視聴者層を形成しながら人気を集めている。

(innolife.net)

[ 2010年05月31日 19:26 ] カテゴリ:カン・ジファン | TB(0) | CM(0)

カン・ジファン、「ウンジョンの眼差しだけを見てもわかる間柄になった」!

2010-05-31-kan-g.jpg

SBS月火ドラマ『コーヒーハウス』のカン・ジファンが、今はパートナーのハム・ウンジョンの眼差しだけを見ても何を考えているのかわかるようだと話した。  

カン・ジファンは31日午後、京畿道坡州のプリズム公団内にあるSBS月火ドラマ『コーヒーハウス』の撮影現場で開かれた現場公開記者歓談会で、相手役のウンジョンとの共演に対して明かした。ドラマでカン・ジファンは気難しい好みを持った小説家ジンスとして出演し、ダメ秘書のスンヨンといがみ合っている。これに対し“トムとジェリー”という別名まで得た。

カン・ジファンは「ドラマに「あと言えばうん」というセリフが出てくる。スンヨンを3ヶ月間トレーニングしながら「3ヶ月働いたんだから、僕の眼差しだけ見ても分かる頃になったんじゃない?」と言うが、実際もそうだ」と話した。カン・ジファンは「互いに話すことをよくキャッチしている。例えばドリームコンサートについて訊くと、ウンジョンがアイドルの話をしてくれる。今は言わなくても分かる間柄になった」と話した。

ウンジョンもカン・ジファンに対する賞賛を惜しまなかった。ウンジョンは「実生活でもトムとジェリーのような間になったようだ。でも普段は温かいお兄さん。先輩が演技的な部分においてアドバイスもたくさんくれ、非常に気を使ってくれる」と話した。『コーヒーハウス』は情熱を燃やし誰かの人生まで熱くするプロたちの話を描いた作品で、マニア視聴者層を形成しながら人気を集めている。



(innolife.net)

[ 2010年05月31日 19:21 ] カテゴリ:カン・ジファン | TB(0) | CM(0)
韓国芸能 人気カテゴリー&ページ
カテゴリ
JYJ (940)
2PM (341)
BOA (193)
PSY (73)
2AM (48)
2NE1 (86)
IU (65)
ZE:A (23)
F4 (23)
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。