HOME 韓国速報.com 韓国経済.com Amazon ショップ
2006年08月|(No..1759.1758.1757)| 韓国速報.com

韓国速報.com

このサイトは朝鮮日報・中央日報・mydaly・Kstyle・etcの韓国スター及び韓国ドラマを主に紹介しております。
韓国速報.com TOP  >  2006年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

草 剛 韓国にて最優秀短編ドラマ賞を受賞!



朝鮮日報によると、日本の人気グループSMAP草 が韓国と日本文化の伝道師として役を見事に達成した事を報じた。

草 は29日にソウル汝矣島のKBSホールで行われた第1回「ソウル・ドラマ・アワード(SDA)」のミニシリーズ部門で、『海峡を渡るバイオリン』で最優秀短編ドラマ賞を受賞した事が大きな話題となった。 また草 は舞台の上で、今回の受賞を機に韓国語をもっと一生懸命勉強したいとコメントした。 その韓国と日本の文化交流のために全力を尽くしたいと言うコメントを韓国語で語った。 会場に集まった韓国の草 ファンは一斉に歓声をあげたと言う。

『海峡を渡るバイオリン』は最優秀短編ドラマ賞と最優秀音楽監督賞も受賞したとの事。

2006-08-31-kusanagi-2.jpg

29日午後、ソウル汝矣島KBSホールで開かれた第1回ソウル・ドラマ・アワードで、自身が主演したドラマ『海峡を渡るバイオリン』で音楽監督賞を受賞した岩代太郎氏に韓国語の意味を教えるSMAPのメンバー、草


韓国語が堪能で、殆ど通訳無しで話せる語学力を持つだけに、韓国における人気度は非常に高い。

日本ではSMAPで大人気のメンバーの一人である草 の韓国に対する姿勢というか、言葉の勉強もさることながら、SMAP×SMAPでチェ・ジウを迎えた時にも韓国語で対応するなど、番組に於いての料理にしても韓国料理を取り入れるなど韓国への思いが非常に強い。

それだけに、この受賞は草 剛にとって大きい意味を持つと考える。 日本沈没が大ヒットする中、きっと日本において草 剛はさらに大きく羽ばたく事だろう。



スポンサーサイト
[ 2006年08月31日 21:08 ] カテゴリ:ドラマ関連News | TB(1) | CM(-)

イ・ジュンギのデジタルシングル『Myジュン』に、製造販売禁止仮処分!




俳優イ・ジュンギがUSBメモリー形式で発売したデジタルシングル『Myジュン』が、製造販売禁止仮処分の申請をされた事が明らかになった。

USBメモリー音楽アルバムに対する特許権を所有するハナマイクロンは、『Myジュン』に対し特許権侵害を主張したと言う。 その結果29日にソウル中央地方裁判所に製造販売禁止仮処分を求める訴訟を起こしたとの事。

ハナマイクロンは仮処分申請書で、アルバム『Myジュン』は、自社が保有するデジタルアルバムの特許技術を無断使用していると主張した。

また『Myジュン』の製作実務者に特許権の侵害になると警告したがこれを受け入れず、低価のUSB供給業社を選択して『Myジュン』を製造販売していると主張した。

これに対してハナマイクロン側は、イ・ジュンギに対しての訴訟では無く、イ・ジュンギのようなコンテンツ所有者が悪用されず、健全なデジタルコンテンツ流通文化を定着させるための訴訟だと説明したと言う。

ハナマイクロンの法的代理であるキム・クギョン弁護士は30日、電話インタビューで、イ・ジュンギを対象にした訴訟では無いとし、USBアルバムを製作した会社を相手取っての仮処分申請である事を説明した。

現在人気上昇中のイ・ジュンギだけに『Myジュン』の製造販売禁止仮処分が決定すると、多少なりともその人気度の妨げになる事は事実で、やっかいな問題に巻き込まれたと言っても良い。

人気が出ると様々な部分でとりただされることが多い。 有る意味これも人気のうちなのかも知れない。



[ 2006年08月30日 20:06 ] カテゴリ:イ・ジュンギ | TB(0) | CM(-)

ヨン様主演ドラマツアー、済州に日本人女性3万人!




ペ・ヨンジュンをひと目見ようと3万人の日本人女性が済州道に来る予定だと言う。 ペ・ヨンジュンが主演し、広開土大王の一代記を描いたドラマ『太王四神記』の撮影が来月5日から始まるためだ。

このドラマの野外セット訪問ツアーの販売権を持つJAMツアーは、現在までに日本のペ・ヨンジュン・ファン5000人余りがこのツアーに予約したと言う。

ペ・ヨンジュンが撮影している様子を実際に見るのは難しいという説明にもかかわらず、予約が殺到しているとの事だ。

JAMツアーは同ドラマの撮影に合わせ、1度に200人ずつ、9月だけで1000人、撮影が終わる来年2月までに計3万人以上の日本人ツアー客を誘致する計画である事を伝えた。

またJAMツアーは、撮影の邪魔をしないようカメラやビデオなどの持ち込みを禁止するという条件をだしたと言う。
6ヶ月間にわたる話し合いの末、独占訪問権を手に入れたとの事。

ヨン様ファンにとっては、嬉しい話です。
しかしカメラやビデオの持ち込み禁止は、ちょっと残念ですね~。


済州道済州市旧左邑に作られた『太王四神記』の第1野外セットには宮殿や両班(ヤンバン、身分制度の最上位に位置していた貴族階級)居住地などがあるとの事で、広開土大王の執務室(大展)は室内だけで横40メートル、縦30メートル、高さ19メートルに及ぶと言う。

現在までに工事は現在75%程度進んだ状態で、まだ完成もしていないが、ドラマの成功祈願祭が行われた3月以降、この野外セットは済州道に来る日本人女性たちの「最初の訪問地」として定着している様だ。

ここ半年間、済州道に来た日本人女性は3万1240人と、前年同期(2万100人)に比べ55%も増えており、現在工事現場の中には入る事は出来無いとし、いつも100~150人が野外セットの周辺を見学したり写真撮影したりしていると言う。

全24話の同ドラマは、空前の人気ドラマ『砂時計』の名コンビであるキム・ジョンハク監督と脚本家のソン・ジナが再び手を握った作品で、ペ・ヨンジュン、チェ・ミンス、チョン・ジンヨン、パク・サンウォン、ムン・ソリなど多くのスターが出演し、来年3月から放送される予定となっている。

今後のヨン様の動きには目が離せない!



[ 2006年08月29日 21:01 ] カテゴリ:ペ・ヨンジュン | TB(1) | CM(-)
韓国芸能 人気カテゴリー&ページ
カテゴリ
JYJ (940)
2PM (341)
BOA (193)
PSY (73)
2AM (48)
2NE1 (86)
IU (65)
ZE:A (23)
F4 (23)
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。