HOME 韓国速報.com 韓国経済.com Amazon ショップ
2006年04月|(No..1443.1442.1441)| 韓国速報.com

韓国速報.com

このサイトは朝鮮日報・中央日報・mydaly・Kstyle・etcの韓国スター及び韓国ドラマを主に紹介しております。
韓国速報.com TOP  >  2006年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

チェ・ジウ、イ・ビョンホンの東京ファンイベントに出演!



女優・崔志宇(チェ・ジウ)と歌手・申昇勲(シン・スンフン)、IVY(アイビー)が、東京ドームで行われる李炳憲(イ・ビョンホン)のファンイベントに出演する。

5月3日に予定されたビョン様のファンミーティング「イ・ビョンホン in TOKYO DOME」に代表的な韓流歌手・俳優といえるシン・スンフン、ジウ姫がそれぞれ出演する。 シン・スンフンは『I Believe』、『僕より少し高い所に君がいるだけ ~連理の枝~ 』などを歌うと言う。

また、ビョン様とドラマ『美しき日々』と映画『誰でも秘密はある』で共演したジウ姫は、ビョン様と一緒に舞台に上がり、サプライズ・プレゼントをおくる計画だ。 同じ所属事務所(ファントム)の女性歌手IVYも出演し、バラード曲『バカみたい』を聞かせてくれる。


[ 2006年04月30日 19:46 ] カテゴリ:チェ・ジウ | TB(0) | CM(-)

チャングムの誓い 第26話「罠(わな)」!




第26話「罠(わな)」

温泉から戻った中宗が高熱で倒れ、意識不明となった。

原因を探し出せず処方の効果も出ないことから、侍医と医務官チョン・ユンスに誤診の疑いがかかるが、チェ尚宮(サングン)はこれを好機に、兄パンスルを通じて医務官ユンスを抱込みにかかる。

計画通りに事は進み、ハン最高尚宮(チェゴサングン)の身柄は拘束されチェングムも調査対象にされる。

さらに湯治場のアヒルが硫黄を含む温泉水を飲んでいた事から、中宗に毒を盛ったとしてハン最高尚宮(チェゴサングン)の罪が問われることになる。

チャングムに頼まれたトックは、チョンホと一緒にアヒルの調査に出かけるのだが。。。

アヒルには硫黄の毒性を浄化させる機能が有るとの事で、実はアヒルには問題がなかったのだが。。。

一方チェ一族にとっては積年の不安を取り除く好機、また、オ・ギョモにとっては敵対する政治勢力を一掃する好機とあって、両者は固く結託する。

チョンホがハン尚宮(サングン)らと関わりがある事を知ったパンスルは、チョンホも一緒に陥れようと思い付く。

とうとうチェ一族にしてやられてしまうのだ。。。

ハン最高尚宮(チェゴサングン)とチャングムはどうなるのだろうか?

それにしてもチェサングンとクミョン。。。
まぁ~クミョンのチョンホに対する気持ちは分かるが。。。
もうどうにもならない。

チェングムは父の宝であった、かたみの品を実はチョンホが持っていた事を知る。

さらにここでチョンホとの恋心に拍車がかかるところだ。。。

だが次回では大変な事態となる。。。

次回以降からがチャングムにとって本当のこのドラマの心髄を我々に提供してくれるだろう!




 
[ 2006年04月30日 11:27 ] カテゴリ:チャングムの誓い | TB(7) | CM(-)

シン・ヒョンジュン、映画のモデルになったオム・キボン氏と共に、ノ・ムヒョン大統領と映画鑑賞!



映画『裸足のキボンさん(原題)』(監督:クォン・スギョン、製作:テウォンエンターテインメント、GOエンターテインメント)で、知能に障害を持つオム・キボン役を引き受け、熱演を見せたシン・ヒョンジュンが、映画のモデルになったオム・キボン氏本人と共に、ノ・ムヒョン大統領に会う事になったと伝えられた。

映画を製作したテウォンエンターテイメント関係者は28日、29日午後に青瓦台(チョンワデ)で『裸足のキボンさん』の試写会が開かれる時に、オム・キボン氏本人と共に、主演俳優や監督、プロデューサーが招待され、ノ・ムヒョン大統領と共に映画を鑑賞して、青瓦台主催の茶話会にも参加する事を明らかにした。

これにより、現在海外にいるタク・チェフンを除く映画の主要キャストである、シン・ヒョンジュン、キム・スミ、イム・ハリョンなどが、オム・キボン氏と共に青瓦台を訪問する予定だと言う。

26日に公開されたヒューマンドラマ『裸足のキボンさん』は、韓国放送公社(KBS)『人間劇場』の『裸足のキボンさん』で知られる知能障害を持つオム・キボン氏の実話を元に製作され、母親に温かい食事をあげようと裸足で町を走り回り、マラソンに挑戦する事になったオム・キボン氏の物語は、放送当時に多くの視聴者の胸を打ち、映画製作へとつながったと言う。

実在人物オム・キボン氏を演じたシン・ヒョンジュンは、先日行われた映画試写会などで、オム・キボンさんに迷惑を掛けるか心配で、あえてお会いしていないと話し、映画公開後に時間を置いてから、直接会って挨拶したいとの意思を見せていた。

しかし製作会社側は、実存人物を商業的に利用したくなくて、最初からオム・キボン氏と共にプロモーションする計画は立てていないかったが、今回特別に青瓦台側から招待を受けて、オム・キボン氏と映画関係者が、ノ・ムヒョン大統領と会う席が用意されたと説明した。


[ 2006年04月28日 21:16 ] カテゴリ:シン・ヒョンジュン | TB(0) | CM(-)
韓国芸能 人気カテゴリー&ページ
カテゴリ
JYJ (940)
2PM (341)
BOA (193)
PSY (73)
2AM (48)
2NE1 (86)
IU (65)
ZE:A (23)
F4 (23)
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。