HOME 韓国速報.com 韓国経済.com Amazon ショップ
2005年11月|(No..793.792.791)| 韓国速報.com

韓国速報.com

このサイトは朝鮮日報・中央日報・mydaly・Kstyle・etcの韓国スター及び韓国ドラマを主に紹介しております。
韓国速報.com TOP  >  2005年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日本で大々的に報道されたウォンビン、やっぱり韓流四天王だ!



ウォンビン、やっぱり韓流四天王で有ることを証明した!

と言うのは韓流四天王 ウォンビンの軍入隊が、日本で大々的に報道された事にある。

30日午前、日本の共同通信、日刊スポーツなどのメディアは、29日に江原(カンウォン)道・春川(チュンチョン)102補充隊から軍に入隊したウォンビンのニュースを一斉に報じたのだ。

日本のメディアは「韓国戦争を描いた『ブラザーフッド』などに出演したトップ俳優で、日本の韓流四天王の1人ウォンビンと紹介し、ウォンビンの軍入隊消息を詳しく伝えた事で、ウォンビンの人気の高さと関心度が高まった。

ソン・スンホンが入隊後も人気が落ちるどころか高まる一方である。 やはりウォンビンも同様に今後さらに人気が高まると見ている。


スポンサーサイト
[ 2005年11月30日 20:52 ] カテゴリ:ウォンビン | TB(0) | CM(0)

主演女優賞を受賞した『親切なクムジャさん』の李英愛(イ・ヨンエ)の感動の涙!



今年の青龍映画賞の栄誉は『親切なクムジャさん』に輝いた。29日夜、ソウル汝矣島(ヨイド)のKBSホールで開催された第26回青龍映画賞(審査委員長:キム・ドンホ)授賞式で、『親切なクムジャさん』は授賞式の大詰めで主演女優賞と作品賞を立て続けて受賞し、場内を大きく沸かせた。

今年夏の公開当時、賛否両論が激しく飛び交った同作品は、青龍映画賞を獲得し、栄光を手にした。同作品を演出した朴贊郁(パク・チャンウク)監督は、そうそうたる映画がとても多く、夢にも思ってなかったとし、本当にありがとうございますとコメントした。
私たちの映画だけでなく、きら星のごとく多くの作品を送り出した韓国映画界の宝全てに愛を捧げますと言葉を残した。

主演女優賞を受賞した『親切なクムジャさん』の李英愛(イ・ヨンエ)は、自身の名が呼ばれた瞬間から涙を流したと言う。
イ・ヨンエは手で胸を押さえながら、「青龍映画賞は私をビックリさせてくれますね」とコメントし喜びを表したとの事。
イ・ヨンエは「この映画については、好きな人も嫌いな人もいましたが、この席だけでは全ての人から愛されたいです」とコメントした。

その他の受賞者は次の通り。人気スター賞=カン・ドンウォン、チョ・スンウ、ハ・ジウォン、キム・スミ。 
撮影賞=キム・ジヨン(『甘い人生』)。
脚本賞=コ・ユニ、ハ・ジェリム(『恋愛の目的』)。
技術賞=シン・ジェホ(『血の涙』特殊メーク)。
照明賞=シン・ギョンマン(『刑事 Duelist』)。
美術賞=イ・ヒョンジュ、チョ・グニョン((『刑事 Duelist』)。
音楽賞=キム・ジュンソン(『マラソン』)。
ベストカップル賞=ファン・ジョンミン、チョン・ドヨン(『君は僕の運命』)。韓国映画最多観客賞=『ウェルカム・トゥ・トンマクゴル』。

詳細Newsはこちら
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/11/30/20051130000019.html

[ 2005年11月30日 12:44 ] カテゴリ:イ・ヨンエ | TB(1) | CM(0)

ウォンビン入隊、そして家族との別れに涙。。。!



29日、江原(カンウォン)道・春川(チュンチョン)102補充隊に入隊するトップスターのウォンビンが、入所式に先立つ午前10時ごろ、102補充隊近隣の江原道・春川に到着し、近隣のダッカルビ店でカン・ドンウォン、キム・ヒョンジョン、チョン・ジュンらと会食し、軍入隊直前に楽しいひとときを過ごしたと朝鮮日報が報じた。

ウォンビンはこの日、俳優仲間をはじめ所属事務所スタッフ20人余とともに102補充隊を訪れた。特に、ウォンビンのファンミーティングの司会を行うほどウォンビンと親しいと伝えられるキム・ヒョンジョンは、12月3日放送されるMBCベスト劇場の撮影を後回しにして現場を訪れたとの事。

またウォンビンはこの日、“軍入隊の先輩”であるキム・ヒョンジョンが用意してくれた絆創膏やリップクリームを餞別として受け取ったと言う。

また29日のこの日、江原(カンウォン)道・春川(チュンチョン)102補充隊から入所したウォンビンが家族を抱き涙を流した事も伝えられた。

また29日のこの日、江原(カンウォン)道・春川(チュンチョン)102補充隊から入所したウォンビンが家族を抱き涙を流した事も伝えられた。 この日午後12時40分頃、部隊前に到着、取材攻勢を受けたウォンビンは、親友のカン・トンウォン、チョン・ジュン、キム・ヒョンジョンに見送られ、最後の時を過ごした。

この日、ウォンビンの入所にはウォンビンの姉らも同行し、共に名残を惜しんでいたが、部隊の前まで見送りに着ていた父は最後まで息子と対面する事が出来なかったそうだ。

2005-11-29-wonbin-2.jpg

入所に同行した関係者は、いつものように毅然として姿で入所したとウォンビンの入隊前の最後の様子を伝えたが、平然としていたウォンビンが、最後に姉と抱き合うとついに涙を流した事を伝えた。

ウォンビンはこの日、ジーパンにスニーカー、カーキ色のハーフコートを着て入所し、取材陣とファンに最後の挨拶をし、かぶっていた帽子を脱いで短い髪を見せ、貴重な経験を積んで戻ってくると誓ったと言う。

[ 2005年11月29日 20:33 ] カテゴリ:ウォンビン | TB(0) | CM(0)
韓国芸能 人気カテゴリー&ページ
カテゴリ
JYJ (940)
2PM (341)
BOA (193)
PSY (73)
2AM (48)
2NE1 (86)
IU (65)
ZE:A (23)
F4 (23)
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。