HOME 韓国速報.com 韓国経済.com Amazon ショップ
2005年04月|(No..126.125.124)| 韓国速報.com

韓国速報.com

このサイトは朝鮮日報・中央日報・mydaly・Kstyle・etcの韓国スター及び韓国ドラマを主に紹介しております。
韓国速報.com TOP  >  2005年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

グォン・サンウ主演の悲しき恋歌第2話公開!

第2話 『引き裂かれた愛』

高校3年を目前に控えたジュンヨンにとっては、盲目の恋人ヘインだけが心の支えだ。そんな仲むつまじい2人をミスクは温かく見守るが、ヒャンジャは快く思わない。ヘインのためなら全てを犠牲にしかねない息子の様子が、気がかりでならないのだ。冷たいと思われがちなヒャンジャだが、ジュンヨンのことは心から愛している。

そんな中、ジュンヨンとヘインは隠れ家でのささやかなデートを楽しみ、愛を育んでいく。クリスマスに向けてヘインは手袋を編み、ジュンヨンはヘインに捧げる曲を作る。だが、片方の手袋ができあがって間もなく、2人の愛を引き裂く事件が起こる。


詳細はこちら
http://www.mon-news.sakura.ne.jp/hp/kankoku/k-koiuta/index.html

フジTVはこちら
http://www.fujitv.co.jp/kanakoi/index2.html
スポンサーサイト
[ 2005年04月30日 20:52 ] カテゴリ:悲しき恋歌 | TB(1) | CM(1)

悲しき恋歌 第1話 『悲しき出会い』

ついに始まるグォン・サンウ主演の悲しき恋歌!
ストーリーは下記のように始まる。

ソウルオリンピック後の韓国。ジュンヨン少年は、米軍基地脇にある歓楽街、いわゆる「基地村」に住み、同級生とケンカの絶えない日々を過ごしている。父親がおらず、母親のヒャンジャが基地村で水商売をしていることで、同級生のミンホたちにいじめられているのだ。

そんなある日、ミンホ達とのケンカに負けたジュンヨンは、近くの少女に気付く。負けたのを見られたと思ったジュンヨンが、怒って靴を投げつけると、少女はよける素振りもなく倒れ、ネックレスを落とす。彼女は盲目の少女ヘイン。しばらく前に両親を亡くし、今は、おばでステージ歌手のミスク(芸名:オードリー)に育てられている。この日ヘインは、ヒャンジャのクラブで働くことになったミスクに連れられ、基地村へ引っ越してきたのだった。

事情を知らなかったジュンヨンは、ヘインに悪いことをしたと思いながらも、素直に謝ることができない。彼女の送り迎えをするよう担任に言われても、恥ずかしさから従うことができず、公園で拾ったネックレスを返すときも、無愛想な物言いになってしまう。そんな中、ヘインは電車の踏切りで轢かれそうになるが、それでもジュンヨンは声を掛けることができない。ところが数日後、下校途中で雨が降ったのをきっかけに、とうとうジュンヨンはヘインを自転車に乗せたのだった。こうして、ヘインの送り迎えがジュンヨンの日課となったり、2人は急速に接近する。

惹かれ合うジュンヨンとヘインだったが、ある日、2人を引き裂く「悲しい事件」が起きる。

詳細はこちら
http://www.mon-news.sakura.ne.jp/hp/kankoku/k-koiuta/index.html

フジTVはこちら
http://www.fujitv.co.jp/kanakoi/index2.html
[ 2005年04月30日 13:06 ] カテゴリ:悲しき恋歌 | TB(4) | CM(0)

イ・ビョンホン 主演の 甘い人生、日本で作品性を認められて好調の出だし!

韓国インターネット新聞 mydaily は29日、イ・ビョンホン 主演の 甘い人生(キム・ジウン 監督, 映画社 春 製作)は、日本で作品性を認められて好調の出だしを見せていると報じた。

23日に日本で124スクリーンで封切りした 甘い人生は 現在日本ボックスオフィスで9位を記録しており、スクリーン別の観客平均は、日本全体で4位と良い反応を得たと通達している。

日本の映画評価 サイトである (www.pia.co.jp)が 調査した封切り作 満足度では shall we danceに 引き続き 2位に上がるなど、キム・ジウン監督特有の映像とイ・ビョンホン, キム・ヨンチョル, ギムルェハ, 荒政民 などの男性的魅力が良い反応となっているようだ。

甘い人生は、日本に 32億ウォンの版権販売と、追加での興行成績によって利益の配分受ける条件を契約した。

1日に国内で封切りした 甘い人生は、映画界オフシーズンの4月の封切り作, 拳が泣くと観客配分などの難しさ の中でも28日現在120万の観客を動員している。

詳細はこちら
http://www.mon-news.sakura.ne.jp/hp/kankoku/index.html
[ 2005年04月30日 09:53 ] カテゴリ:イ・ビョンホン | TB(2) | CM(0)
韓国芸能 人気カテゴリー&ページ
カテゴリ
JYJ (940)
2PM (341)
BOA (193)
PSY (73)
2AM (48)
2NE1 (86)
IU (65)
ZE:A (23)
F4 (23)
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。