HOME 韓国速報.com 韓国経済.com Amazon ショップ
王の男|(No..1275.1267.1248)| 韓国速報.com

韓国速報.com

このサイトは朝鮮日報・中央日報・mydaly・Kstyle・etcの韓国スター及び韓国ドラマを主に紹介しております。
韓国速報.com TOP  >  王の男

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

映画『王の男(原題)』が、公開から74日で1200万人の観客を動員!



韓国映画の最高記録を更新した『王の男(原題)』(監督:イ・ジュニク、制作:イーグルピクチャーズ)が、公開から74日で1200万人の観客を動員した事が分かった。

12日、広報会社によると、『王の男』は11日の一日で全国7万3000人の観客を集め、この日までに総1201万5000人を動員したと言う。

広報会社は、週末は予想以上に観客が訪れ、1200万人突破が早まったとし、当分この勢いは衰えないだろうと予想しているとの事だ。

『王の男』は現在、全国206ヶ所の映画館で上映中であり、今後も更に観客の数を増やすものと期待されている。

また『王の男』は5日に1175万人を突破し、韓国映画史上1位を守ってきた『ブラザーフッド』の記録を塗り替えた事になる。


スポンサーサイト
[ 2006年03月13日 20:06 ] カテゴリ:王の男 | TB(0) | CM(-)

『王の男』著作権紛争、和解の可能性大!



映画『王の男(原題)』を巡る著作権争いは、裁判所が決定を下す前に、ユン・ヨンソン韓国芸術総合学校教授と映画会社が和解する可能性が高くなった。

裁判所に映画上映の禁止を申請したユン教授側が、映画上映を阻止する意思は無い事を法廷で明らかにした。

ユン教授の代理人は10日、ソウル中央地方裁判所で開かれた法廷審問で、敢えて映画上映を阻止したり、映画をつぶそうという意図はないとし、著作権が保障されたら、適切な他の方法を模索できると伝えたと言う。

また映画会社側も問題のセリフは他でも多く使われている表現で、保護する価値はないと主張しながらも、(ユン教授の著作権が侵害されたいう主張に対しては)他の方法で権利を救済する事は出来るが、すでに映画にたくさんの人員と製作費用、広告費用が投入された状態で、上映禁止の決断を下す事は無理であるとの答えを出した。

これにより、裁判所は当事者が互いに接触を持って合議するよう、2週間の時間を与えたとの事。

ユン教授は、『王の男』の「盲人遊び(盲人のふりをする一種の芸)」のシーンや、「俺はここにいて、お前はそこにいる」というセリフは、自身が書いた戯曲『キス』の冒頭シーンに出てくるもので、無断で使用されたと主張、先月、イーグルピクチャーズとシネワールド、イ・ジュニク監督などを相手取り、映画上映禁止仮処分を裁判所に申請していた。


[ 2006年03月10日 21:19 ] カテゴリ:王の男 | TB(0) | CM(-)

映画『王の男』が、初めて日本との共同配給の形式で公開!



韓国映画史上最高の興行記録を打ち立てた映画『王の男』(監督:イ・ジュニク、制作:イーグルピクチャーズ、シネワールド)が、初めて日本との共同配給の形式で公開される韓国映画となった。

6日、朝日新聞は、『王の男』が、07年新春に公開される、角川ヘラルド映画と韓国の制作・配給2社が、初の試みとなる“日韓共同配給”方式をとると報じた。

制作会社であるイーグルピクチャーズのチョン・ジヌァン代表は、韓国映画としては初めて、日本との共同配給方式をとる事を決めた。 角川ヘラルドは、日本側のエージェンシーで、既存のラインを活用し、シネマサービスと映画の海外配給を担当するCJエンターテインメントが、主導的な役割を果たす事となると伝えた。

これにより、日本公開前には、イ・ジュニク監督をはじめ、出演者たちの日本訪問やプロモーションも実現される予定。今回の共同配給によって、『王の男』の韓流商品としての競争力も試され、その過程と結果にも大きな関心が集まっている。

チョン代表は、日本の配給会社たちが提示した金額より、さらに大きな成果を挙げる自信が、共同配給決定の基礎となっているが、『王の男』が道を切り開いておけば、他の映画の活力にもなるとし、意味のある決定だと思っていると伝えたと言う。

昨年12月29日に韓国で公開された『王の男』は、5日までソウル349万人、全国1180万人の観客を動員しており、2004年に公開された『ブラザーフッド』が打ち立てた1174万人の記録を破り、韓国映画歴代最高記録を打ち立てた。

観客数は現在も伸びており、1200万人を超えると予想されている中、日本やアメリカなど、海外のメディアも、『王の男』の大ヒットを報道した。


[ 2006年03月07日 21:12 ] カテゴリ:王の男 | TB(0) | CM(-)
韓国芸能 人気カテゴリー&ページ
カテゴリ
JYJ (940)
2PM (341)
BOA (193)
PSY (73)
2AM (48)
2NE1 (86)
IU (65)
ZE:A (23)
F4 (23)
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。