HOME 韓国速報.com 韓国経済.com Amazon ショップ
韓国速報.com

韓国速報.com

このサイトは朝鮮日報・中央日報・mydaly・Kstyle・etcの韓国スター及び韓国ドラマを主に紹介しております。
韓国速報.com TOP  > 


最新記事

SUPER JUNIOR イトゥク、復帰に涙の告白「除隊後、本当に再開できるのか不安だった」

2012-10-27-SUPER-JUNIOR-it-1.jpg

グループSUPER JUNIORのイトゥクが除隊後の心境を明らかにした。

イトゥクは28日午後、ソウル江南(カンナム)インペリアルパレスホテルで行われたSUPER JUNIOR7thフルアルバム「MAMACITA(ママシータ・アヤヤ)」の記者会見で、「感情があまりに込み上げてきた」と目頭を赤くした。

続いてイトゥクは「過去には『本当に僕は再開できるだろうか』『起き上がれるだろうか』と沢山悩んだ。ところがメンバーたちが多くの助けをくれた。過去2012年にも同じ場所で記者会見をした。2年という時間が早く通りすぎるようだ。昔は一日一日が単調だったが、現在時速32kmの人生で走っている」と告白した。

[ 2014年08月28日 16:05 ] カテゴリ:スーパージュニア | TB(0) | CM(0)

「朝鮮ガンマン」イ・ジュンギ&ナム・サンミ、永遠の愛のために“再び訪れた別れ”

2014-02-07-i-s.jpg

愛のためなら何でもできる女、ナム・サンミだった。

韓国で27日に放送されたKBS 2TV「朝鮮ガンマン」第19話では、離れ離れになっていたユンガン(イ・ジュンギ)とスイン(ナム・サンミ)の再会が描かれた。

この日、ユンガンは殺人者の濡れ衣を着せられて追われていた。そんなユンガンをウォンシン(ユ・オソン)の魔手から救ったのはキム・オクギュン(ユン・ヒソク)だった。ガンマンであるユンガンを開化派に迎え入れようとしたキム・オクギュンはスインにも手を差し出した。彼女を宮女として入らせて改革に必要な情報を取り出そうとしたのだ。スインは新しい時代になればユンガンのように悔しい人がいなくなるのかと聞いた後、ひたすらユンガンのためにキム・オクギュンに協力することにした。

[ 2014年08月28日 15:56 ] カテゴリ:ドラマ関連News | TB(0) | CM(0)

キム・ヒョンジュン側「入隊延期を申請したのは事実…延期できるかどうかは未知数」

2014-04-13-kim-hyonjyun.jpg

SS501のリーダーキム・ヒョンジュンが軍入隊の召集令状を受け取ったが、入隊の延期を申請した状態だ。

28日午後、キム・ヒョンジュンの所属事務所であるキーイースト側はマイデイリーに対し、「8月頭、キム・ヒョンジュンが10月に入隊せよという召集令状を受け取ったのは事実だ。当時ワールドツアーなど、既に予定されたスケジュールがあったため、入隊を来年に延期した」と明かした。

関係者によると、キム・ヒョンジュンは最近提訴される前である8月頭に軍入隊の召集令状を受け取った。スケジュールなどの活動を理由に入隊延期を申請したが、まだ国防部の入隊延期の審議が終わっていない。関係者は「まだ入隊延期の申請が受理されたわけではないので、延期できるかどうかは未知数だ」と付け加えた。

[ 2014年08月28日 15:51 ] カテゴリ:キム・ヒョンジュン | TB(0) | CM(0)

少女時代、12月東京ドーム公演開催

2013-12-23-s-jidai.jpg
2013-12-16-s-jidai.jpg

ガールズグループ少女時代が東京ドームで公演を行う。

所属事務所SMエンターテインメントが25日発表したところによると、少女時代は12月9日、東京ドームで「GIRLS’ GENERATION-THE BEST LIVE-at TOKYO DOME」を開催するという。

これは少女時代が東京ドームで行う初の単独公演。熱い反応を得ている日本初ベストアルバム「THE BEST」とともに、日本デビュー4年目を迎えた少女時代の活動を集大成するコンサートだ。ヒット曲はもちろん、新曲のステージまで、さまざまな音楽やパフォーマンス、華麗な舞台演出による幻想的な公演で、少女時代のパワーをあらためて証明するものとみられる。

[ 2014年08月26日 15:53 ] カテゴリ:少女時代 | TB(0) | CM(0)

キム・ヒョンジュン所属事務所、「常習的な暴行」否定

2013-07-18-kim-hyojyun-3.jpg

歌手キム・ヒョンジュンが元交際相手の一般女性に対する暴行・傷害容疑で告訴された事件について、所属事務所のキーイーストが23日、「多くの皆様にご心配をお掛けしている点につきまして深くお詫び申し上げます」と、報道資料を通じて謝罪した。

キム・ヒョンジュンの暴行・傷害容疑について、キーイーストは「事実を確認した結果、二人が交際に発展したのは最近数カ月で、その過程で激しい口論があり、1度取っ組み合いになった。しかし、報じられているような2か月間の常習的な暴行は事実ではない」と説明した。

暴行を受けたと主張している女性があばら骨を折られたと主張している点について、キーイーストは「二人でわるふざけをしている最中に負傷したもの。翌日には知人らと仲良く遊んでいたため、異常には気付けなかった」と説明した。

[ 2014年08月26日 15:51 ] カテゴリ:キム・ヒョンジュン | TB(0) | CM(0)
メモリーボード


メモリーボードに掲載される記事は現在1か月分です
スポンサードリンク


カテゴリーメニュー
人気ページ
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
韓国芸能 人気カテゴリー&ページ